2012年11月のおすすめ




以前は美容室で白髪染めをしていましたが、当日の気分や天候によってキャンセルすることも。
なので自分で染められればなぁと。

そこで髪に負担がかからず、また美容室向けの商品でもある『ガーデニアカラー』にトライ!でも実はあまり満足な染まり方ではなく、やっぱりまた美容室へ・・・。

ところが、『ガーデニアカラー』をご愛用くださっているお客様に、どうやって染めているのか逆に聞いてみると、「本当に簡単でキレイに染まるから、気に入ってるのよ〜♪
最初に時間を置かないと。1〜2時間かけないとね〜。そうすると髪にツヤは出るし、キレイに染まるから!」。


なるほど!髪をラップで包み、シャワーキャップをかぶり、テレビを見ている間に・・・。
染まりました!すごい逆クチコミ(笑)!!
さすがご愛用者様の体験談!
お陰さまで美容室に行く回数も減り、自分の都合のいい時に染めています。
今では「うまく染まらない」というお客様に、「時間を置くと染まりやすいですよ!」とクチコミする毎日です♪

 


 プロ・アクティブ スタッフ  望月

☆わたしのラディアンスなもの





一人暮らしを期に、寝具はずっと竹布。
中でも『竹布タオルケット』はかなり優秀な子(笑)。
なぜなら年中オールマイティーに活躍してくれるから♪

今までは冬になると、布団以外にも、タオルケットから毛布に寝具替えをするのが当たり前だったので、金銭的にも収納的にも(←これ結構ポイント)大助かり。
冬は羽毛布団に『竹布タオルケット』だけでバッチリ(^^)vです。
そして布団の中で動いても、いい具合にまとわりついてくれるのもグッド。
竹布の特長である天然の保温効果に、今さら言うまでもない肌ざわりや心地良さ、ベッドに入った途端、 “即、脱力〜”!

ところで、冬といえば「静電気」
やっかいですよね。以前プロ・アクティブに勤めていた小さなお子さんを持つスタッフが、化繊寝具における静電気の懸念について語っていましたが、私はそれにとてもショックを受けた覚えがあります。
これってもちろん大人にも重要な事柄のはず。もちろん竹布の静電性は綿の10分の1程度なので、安心して身を任せることができます。
今日も竹布で夢心地・・・ZZZ・・・


 プロ・アクティブ スタッフ 舟久保

☆わたしのラディアンスなもの



目次へ