2007年07月のお勧め

 
子供とお揃いの『竹布Tシャツ』で 暑い夏もパワフルに過ごせます!
 
  夏休みは、子供とバトミントンで勝負です!
只でさえ汗っかき親子ですが、『竹布Tシャツ』は汗をよく吸収してくれますので、サラサラ で気持ち良い!しかも、臭いも気にならない! 思いっきり暴れまわってもへっちゃらです。

もちろん、水分補給は『月のしずく』でしっかり摂りますよ♪
きっとホームラン連発です(泣)
子供とお揃いの竹布Tシャツで、暑い夏でもパワフルに過ごしています!
 
 
竹布Tシャツ
 

 
夏の長時間ドライブを快適にしてくれるこの2品!
 
 
毎年のことですが、帰省の渋滞は心も体もぐったりと疲れ果ててしまいます。
そんな時に是非お薦めしたいものがあります。
車の中にいても強い紫外線からお肌を守ってくれるのが『サンプロテクトCE』。
伸びが良いので肌にすう〜と馴染みます。
腕の日焼けが気になる方には使って頂きたいですね♪
日焼けは老化の原因ですから…あとは足の疲れですが、私のお薦めは『竹布ハーフブランケット』。
柔らかくてとっても気持ちが良いんですよ♪
冷房からも電磁波からもカラダを守って快適なドライブをしませんか?
 
 
サンプロテクトCE
 

 
竹布の“空き箱”を使って、ハガキ作りに挑戦!
 
 
竹布のTシャツやソックスが入っている箱、これも実は竹布が作られている糸の原料になっている
竹パルプから作られています。
「成長に何年もかかる木の代わりに、3年で成木になるエコ素材の竹をもっと広めていきたい」そんな想いがつまった箱。
そのまま捨ててしまうのはもったいない気がして、少しずつためておいた空き箱を利用して手づくりの「ハガキ」を作ってみました。夏休みにお子様とごいっしょに作ってみませんか?

[材料/ハガキ10枚分]
竹布の空き箱5枚、でんぷんのり、タオル、型、網 (簡単に作れるキットが市販されています)

【01】箱を水に浸しておくとふやけてくるので、色のプリントされた面をはがし、白いパルプだけにする。
(色付きを作るときは、はがさず全部使います)
【02】ふやけた箱を細かくちぎり、ミキサーに水を2/3まで入れてどろどろになるまで混ぜる。
【03】でんぷんのりを3〜5cmくらい入れて、ミキサーでよく混ぜる。
【04】型に網をのせ、どろどろになったパルプを流し入れもう一つの網ではさんで抑える。
【05】網にはさんだ状態で水をよく切り、タオルで水分を吸わせ、ガラス窓に貼って乾かす。
 
 
竹布
 

目次へ